これを言われたら、もう付き合う寸前

幸せなカップルは
呪いをといた果てになれる!:

ほとんどの 人は
恋人に「心のつながりを感じたい」と
願いを抱いています。

女性はある程度の困難を一緒に乗り越え、
その果てに「この人と一緒にいたい!」と感じるのです。

もともと女性は周りからの評価にとても敏感な生き物。

男性よりも「呪い」をかけられやすい存在。

あなたがヒーローとなって
彼女を救い出すことを演出させれば

女性心理としても
理想の男性として映るのです。

だからこそ、女性のトラウマに敏感になってください。

彼女が困っていることはたくさんあるでしょうし、
ここで最も重要なポイントは、
なかなかトラウマは打ち明けてくれない、
ということです。

ですから、「ここにトラウマがある、
コンプレックスがあるの」と言ってくれたようであれば
とてもあなたを信頼しているということです。

美女なのに容姿に“自信がない”

・一人暮らしの場合は“寂しさ”

・家族暮らしの場合は“窮屈さ”といった

・人間関係の悩みから仕事の“悩み”

もちろん、これらはトラウマ
というほどのことではないですが、

女性によってはトラウマ級に
思っていることがありますので、
注意が必要です。

なので、「そんなことで悩むなよ」
と突き放さないであげてくださいね。

「やっぱり、誰も私のことを理解してくれないわ」
と思われるだけで、付き合いには発展しません。

彼女の手助けをできることは
たくさん存在するのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です