ライバルより抜きん出る方法

男性界の常識は
女の世界では罰金モノ!?:

多くの男女は自分たちが
同じモノを見て、同じように考えていると思い込み、
自分の思考スタイルが相手にも通用するものと
錯覚してしまっています。

例えば表現力の違い。

最近は表情豊かな男性が言えましたが
まだまだ女性には及びませんよね。

女性は顔の表情・声のトーン・反応の速度
手の仕草、視線の方向、顔の筋肉の動きなど
多くの情報を察知することができます。

「言葉だけ」を使うのではないのです。

自分が使える表現メソッドを贅沢に使い
相手に気持ちを届ける工夫が
ライバルより抜きん出る方法なのです。

例えば挨拶ですね。

「○○さん、おはよう」と言葉だけではなく

笑顔や声のトーンにも気を使ってみましょう!

だいぶ好印象に変わりますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=gQqwtYVse8k

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です