女性への効果的ファーストアプローチ

女性の関心を引く方法

女性へアプローチをする際、
どのように近づいていくかによって、
その後の明暗は分かれます。

今回のポイントは

「何かを教える環境をつくる」
「興味深い質問をする」

の2つの視点から書いていきたいと思います。

何かを教える環境をつくる

例えば、そのあなたが狙っている女性が、
興味あることについて勉強したり、
スキルを習得してしまうというアプローチ方法があります。

女性が興味があるであろうことについて、
さらに知識をもっていたとしたら、
その女性は、あなたから話を聞きたい。
とまずは第一ステップを取ることができます。

ハンドマッサージのスキルを
こそこそ習得していてもいいかもしれません。

オイルも購入しておいて常に持っておくといいでしょう。

話が弾んでくると、「趣味は?」のような話になってくるので、
「実は最近ハンドマッサージにハマっていて、道具を持ち歩いているんだ!」

のような興味深いネタをもっておくと、
女性は「変わった男性だなぁ」と反応します。

「やってもらいたい」と感じるような種をもっておくことです。

なにか興味深いネタがある

たとえば、「変な」入れ墨のシールをはっておいて、
なにそれ??と聞いてもらいます。

そのときに、「あ!!はがしわすれてた・・・」と話を続けることで、
会話のスタートダッシュをきることができます。

そのほかには、簡単なマジックができるとか
そういう、おもちゃ箱的な要素をもつことで、
ファーストアプローチがうまくいき、楽しませることができます。

とにかく感情を揺さぶる

女性が惚れるホルモンのひとつとして
PEAホルモンというものがあることを
惚れさせる方法」で話をしました。

復讐をかねて簡単にまとめておきましょう。

_________________
PEA(フェニルエチルアミン)

・不安緊張感がある時に分泌
・大切なものが手元から無くなるときに分泌
_________________

これをさらに分解してテクニックに変えます。

・不安緊張感がある時に分泌

→ステータスを高い男性に緊張感を持つ

・大切なものが手元から無くなるときに分泌

→身につけているものに対して執着心、愛情がある(服、アクセサリー)

1つのテクニックを紹介します。

ステップ1 ステータスが高いと感じさせる言動、ボディランゲージをする

(例) 強いアイコンタクト、姿勢

ステップ2 少し恐怖を与えたり、緊張感を持たせる

(例) そんな大きなカバンもって犬とか入ってるの?
(持ちものを少しからかうことで緊張感が増す)

ステップ3 その中に優しさを混ぜる

(例) なにか飲む?

女性へのファーストアプローチで、
なよなよしてステータスが低いと思われてしまったら、
女性は、あなたを男性として認知しずらくなります。

ファーストコンタクトについては、気をつけて接してみてください。

【注目記事】

「もう女性に振り回されたくない」・・・・・・
そんなあなたにお手紙を書きました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【新事実】:見知らぬ女性達に50万円抜かれる男たちの話

正しい女性の選び方(エクササイズあり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です