“恋愛”へのネガティブが成功を呼ぶ

違うことは寂しさではないのです。
受け入れることで
「この人は間違っている!」
「どうすれば気に入ってもらえるか?」など
考えずに済むのです。

●モテナイ男はある方法が間違っている

一番難しいポイントは
“恐れてしまう”ことなのです。

心配性はリスクを
察知できるので
悪いスキルではありません。

むしろ有効に活用すれば
優位に立つことができます。

●テンパないこと

ここで好きな人の前で
テンパらない方法を公開します!

あなたはなぜ
「女性にフラれた」
「選ばれなかった」

「LINEを無視された」と思いますか?

それはテンパってしまったからなのです。

女性は基本的に
批判するのが好きです。

女性友達と一緒になって
「〜さんキモいよね!」
「新しく入った新入社員どう思う?」など
お互いの感情をオープンにします。

つまり当てはまる要素がある男性には
“辛く当たらなきゃ!”という

一種の“集団心理”が働くのです。
だからこそなるべく
悪口の対象にならないことが大切です。

一体どうすればいいのか?
次回の記事で公開します!

●まとめ:
・違うことは寂しさではない

・女性はお互いの感情をオープンにして
シェアすることが好き

・心配性はリスクを
察知できるので悪いスキルではないが、
恐れすぎるのは問題

モテる男性は
女性の“集団心理”をうまく利用できる人♪

Mako

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です