Author Archives: romance0731

練習

  • 女性は“みんなの意見”を重視する

    あなたがフラれた理由は一つに
    絞りきれないかもしれません。

    外見が好きじゃなかたのかもしれない
    雰囲気がダメだったのかもしれない
    収入を重視する女だったのかもしれない

    しかしほとんどの男性に
    共通するフラれる理由、
    それは“女性の友達の理想に合わなかった”
    マーケティング用語に
    Reference group というものがあります。

    「みんなが良いって言ってるもん!」の
    みんなは当人の周囲にいる数人にすぎません。

しかし彼女の世界に存在し、
最も影響力があることは間違いないのです。


つまりフラれたのは
彼女の意見というよりも
周囲の女性が「やめとけば?」と
意見をねじ曲げたかもしれないのです。

好きな人の前で緊張したり
余裕がなくなったり、と

会話がぎこちない男性をみて
女性は「気持ち悪いな」と思うのです。

理由は?
周囲の女性が「気持ち悪くない?」と
あなたの好きな女性に
“共感”を求めるからなのです。

●余裕を取り戻す

好きになればなるほど
テンパって告白できません。

ここでは余裕を取り戻すために
ある方法を使います。
その方法とは?

ヒントは今回のキーワード
“Reference group”です。

●まとめ:
・周囲の女性が「やめとけば?」と
意見をねじ曲げたかも

・テンパるのが嫌われるのは
周囲の女性が「気持ち悪くない?」と
あなたの好きな女性に
“共感”を求めるから

モテる男性は
ピンチの時も余裕を取り戻せる人♪

Mako

  • 女性は“みんなの意見”を重視する

    あなたがフラれた理由は一つに
    絞りきれないかもしれません。

    外見が好きじゃなかたのかもしれない
    雰囲気がダメだったのかもしれない
    収入を重視する女だったのかもしれない

    しかしほとんどの男性に
    共通するフラれる理由、
    それは“女性の友達の理想に合わなかった”
    マーケティング用語に
    Reference group というものがあります。

    「みんなが良いって言ってるもん!」の
    みんなは当人の周囲にいる数人にすぎません。

しかし彼女の世界に存在し、
最も影響力があることは間違いないのです。


つまりフラれたのは
彼女の意見というよりも
周囲の女性が「やめとけば?」と
意見をねじ曲げたかもしれないのです。

好きな人の前で緊張したり
余裕がなくなったり、と

会話がぎこちない男性をみて
女性は「気持ち悪いな」と思うのです。

理由は?
周囲の女性が「気持ち悪くない?」と
あなたの好きな女性に
“共感”を求めるからなのです。

●余裕を取り戻す

好きになればなるほど
テンパって告白できません。

ここでは余裕を取り戻すために
ある方法を使います。
その方法とは?

ヒントは今回のキーワード
“Reference group”です。

●まとめ:
・周囲の女性が「やめとけば?」と
意見をねじ曲げたかも

・テンパるのが嫌われるのは
周囲の女性が「気持ち悪くない?」と
あなたの好きな女性に
“共感”を求めるから

モテる男性は
ピンチの時も余裕を取り戻せる人♪

Mako

女性は“こんな男性”を求めている

  • 女性は“みんなの意見”を重視する
  • あなたがフラれた理由は一つに
    絞りきれないかもしれません。

    外見が好きじゃなかたのかもしれない
    雰囲気がダメだったのかもしれない
    収入を重視する女だったのかもしれない

    しかしほとんどの男性に
    共通するフラれる理由、<br/> それは“女性の友達の理想に合わなかった”
    マーケティング用語に
    Reference group というものがあります。

    「みんなが良いって言ってるもん!」の
    みんなは当人の周囲にいる数人にすぎません。

しかし彼女の世界に存在し、
最も影響力があることは間違いないのです。

●フられた理由

つまりフラれたのは
彼女の意見というよりも
周囲の女性が「やめとけば?」と
意見をねじ曲げたかもしれないのです。

好きな人の前で緊張したり
余裕がなくなったり、と

会話がぎこちない男性をみて
女性は「気持ち悪いな」と思うのです。

理由は?
周囲の女性が「気持ち悪くない?」と
あなたの好きな女性に
“共感”を求めるからなのです。

●余裕を取り戻す

好きになればなるほど
テンパって告白できません。

ここでは余裕を取り戻すために
ある方法を使います。
その方法とは?

ヒントは今回のキーワード
“Reference group”です。

●まとめ:
・周囲の女性が「やめとけば?」と
意見をねじ曲げたかも

・テンパるのが嫌われるのは
周囲の女性が「気持ち悪くない?」と
あなたの好きな女性に
“共感”を求めるから

モテる男性は
ピンチの時も余裕を取り戻せる人♪

Mako

“恋愛”へのネガティブが成功を呼ぶ

違うことは寂しさではないのです。
受け入れることで
「この人は間違っている!」
「どうすれば気に入ってもらえるか?」など
考えずに済むのです。

●モテナイ男はある方法が間違っている

一番難しいポイントは
“恐れてしまう”ことなのです。

心配性はリスクを
察知できるので
悪いスキルではありません。

むしろ有効に活用すれば
優位に立つことができます。

●テンパないこと

ここで好きな人の前で
テンパらない方法を公開します!

あなたはなぜ
「女性にフラれた」
「選ばれなかった」

「LINEを無視された」と思いますか?

それはテンパってしまったからなのです。

女性は基本的に
批判するのが好きです。

女性友達と一緒になって
「〜さんキモいよね!」
「新しく入った新入社員どう思う?」など
お互いの感情をオープンにします。

つまり当てはまる要素がある男性には
“辛く当たらなきゃ!”という

一種の“集団心理”が働くのです。
だからこそなるべく
悪口の対象にならないことが大切です。

一体どうすればいいのか?
次回の記事で公開します!

●まとめ:
・違うことは寂しさではない

・女性はお互いの感情をオープンにして
シェアすることが好き

・心配性はリスクを
察知できるので悪いスキルではないが、
恐れすぎるのは問題

モテる男性は
女性の“集団心理”をうまく利用できる人♪

Mako