100年の恋を実らす男性の条件とは?

私服をキメよう!

女性は男性のファッションセンスをよく見ています。
私服がダサい男性が
意気揚々と声をかけると
女性は戸惑ってしまいます。

 

「私の◯◯さんのイメージじゃない!」

彼女はあなたのスーツ姿に見慣れていたため
どうしてもパーカーにジーパンという
ありきたりな姿にがっかりしてしまったんですよね。

 

休日の私服がダサすぎると
あなたに対する気持ちは一気に萎えてしまいます。

 

“Aさんの私服、靴下に穴が空いてそう”
と友達にも不評であっため
評価の下落から、Aさんが気にいなっていると
言い出すことができなくなってしまいました。。

 

このように私服が不評だと
悪い噂が広まり、女性が恋愛関係に踏み出したいと
思う気持ちを抑えてしまうことがあります。

 

私服のテーマは
・雑誌・店員に決めてもらう
・スーツ基調のモノトーン
この鉄則を極めていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です